8K - EDID付きHDMI 2.1 KVM

コレクション: 8K - EDID付きHDMI 2.1 KVM

特徴 TESmart+ADIチップ・ソリューション 従来のハード・スイッチング・ソリューション
オンライン状況 常時オンライン、高速切り替え 切断と再接続、より遅いスイッチング
信号処理 HDCP、EDID、信号EQおよびデコードを備えた完全なHDMI 2.1受信モジュール HDCP、EDID、信号デコードモジュールなし
HDMI 2.1の特徴 VRR、FVA、ALLM、12Bit、ダイナミックHDRに対応 HDMI 2.1機能の基本的なパススルー
信号品質 信号再生とエンハンスメント、ロングケーブル対応 シグナルエンハンスメントなし、対応ケーブルに制限あり
スイッチング速度 高速スイッチング、画面ブラックアウトの減少:4K@60Hzで1秒、4K@165Hzで3~5秒 スイッチングが遅く、画面がブラックアウトする(5秒以上
互換性 4ポート×4ブランク EDID、高度なモニターエミュレーション、より優れた互換性 より高い互換性の問題
表示モード デュアルスクリーンモード(両方のディスプレイが同じコンピューターの出力を表示)およびハイブリッドモード(コンピューターごとに1つのディスプレイ)をサポート デュアルスクリーンモードのみサポート
並べ替え
フィルターと並べ替え
フィルターと並べ替え

1商品

コンピュータの台数
モニターの数
ビデオタイプ
最大解像度
特集